2013年09月24日

関西(京都・神戸)ドリンクのケータリング

9月上旬、ピーシーエムでは東京以外にも名古屋・京都・神戸とケータリングをしてきました。
今回は京都と神戸について、ご報告します。

【京都】
宝が池の国立京都国際会館で開催された国際医学会のメーカーブースにおいて
ペットボトルの手配をしました。
京都らしいドリンクという事で
図1.png
辻利の抹茶ミルクと抹茶入り緑茶と冷却用の冷蔵ショーケースを手配しました。
外国人の方々は緑茶好きな人が多いのか、非常によく飲んでおりました。

また京都と同時進行で、神戸の案件を2件担当しました。
【神戸】
<1件目>
神戸国際会議場で開催された医学研究会での機器展示ブースで生ビールの提供・サービスをしました。
図2.jpg
<2件目>
会議場での業務を終えた次の日は、神戸ファッションマートでの製薬会社のセミナーでのケータリング。
図3.jpg
会期中の猛暑を想定し、ほぼコールドドリンクを中心に用意してましたが、会場内は冷えていたのでしょうか・・・?ホットコーヒーに9割偏りました。
不測事態を想定し、予定杯数以上のコーヒー豆を用意していたので、事なきを得ました。
コーヒーは、現場でのドリップ対応にすると、こういったイレギュラー時でも対応できるのでお勧めです。

弊社はこの後、名古屋でのケータリング業務を経て、東京に戻りました。

医学会や国際学会・国際会議のケータリングサービスは、ピーシーエムにお任せください。
迅速なレスポンスで多種多様なバージョンでご提案を致します。

弊社総合:http://www.pcm3a.com/
弊社コンベンション用:http://cc-pcm.com/
ケータリング実例集:http://pcm-catering.seesaa.net/
posted by コンベンションケータリングのコンシェルジュ  at 17:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: